スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地獄少女第十三話感想 

今回はいつもと違う展開の話でした♪

わかったのは地獄通信はずっと昔からあったってことですね。

あの本屋の店主とインコが重要な役割果たすのかと思いきやそうでは無かったようです?インコ可愛かったなぁ~。

いつもならあいが地獄に流す所で最後終わりますが今回は昔の依頼人が死を迎えるという所が初めて見れました。

人生をむちゃくちゃにしたあいを恨まないのかという質問にノーの答えを出した福本ですが彼の言っていることを聞くとそうなのかもしれませんね。

自分が手を下さずとも相手は地獄に流されるし行方不明ということになるのだから殺人の疑いもかけられる心配もありませんし・・・

最後のあいの「地獄も結構広いから・・・」て言うセリフが何気なくてなんか面白かったです。あい可愛いー!!


スポンサーサイト

[2006/01/09 00:02] マンガ・アニメ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mese11092d.blog9.fc2.com/tb.php/112-7c0701f1


地獄少女のトリビア5

あ な た の 怨 み 、 晴 ら し ま す 。と言う言葉は「怨み」があると心が晴れぬということです。心が曇る、心に翳りができると言うことです。『怨霊』に対する恐怖。不思議な事に
[2006/01/09 20:00] URL Anime in my life 1号店






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。