スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感動しました!!!! 

今日は映画を見ました。・・・・泣きました

見たのはこの映画


公開してたのは結構前なので(確か結構話題になってた)まぁ今更ながら見ました。私にとっては間違いなく五つ星の映画です。
話はすごく単純な上舞台も一つの場所で繰り広げられますが決して退屈させることなくコメディ感覚ながらシリアスな場面ありで何より「言葉」がよかったですね。大物俳優&女優陣でうわー!て思いますよ★
話としては今まで何も出来なかった人があることをきっかけに自分もやれば出来る!ということをみせてくれたり、あと安藤政信さんがめっさかっこいいです☆かっこいいというかかわいい~VVただ最後の30分程が非常にじれったいです(笑)でもあのじれったさが逆にひきよせられているんでしょうね。あの空間にいもしないのに「この時間がずーっと続けばいいのに」と何度も何度も思いました。で、最後は涙、涙。
印象に残ったのは安藤さんの「現実はアニメみたいにいかないんだよ」て言葉ですかね~何ってわけじゃないけど「まさにその通りやなぁ~」と思いました。
こういう一人一人のキャラクターが個性的な映画は大好きです。池内博之さんの役はまったくといっていいほど劇中話さないのですが印象がすっごくあって良かったです!!ラストは最高ですよ!!私的に!!!あぁいう終わり方は好きです!!!
つかキャストに「宮田幸季」てあったけどあれ・・・何??
あとから見返したけど出てないよな・・・同姓同名の俳優さんか私の見間違いかなぁ~??まぁ感動しまくってて判断力鈍ってたから見間違いの可能性大ですな。
スポンサーサイト

[2005/07/21 00:03] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mese11092d.blog9.fc2.com/tb.php/52-1914e04e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。