スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SMURAI7 

SAMURAI7を最後まで見たので感想書きマース。ただしネタバレもするので見たい人だけ「続きを読む」で見てください。この作品は黒澤明監督の「7人の侍」をモチーフにした作品です。
登場キャラの名前や性格は黒澤監督のものとほぼ一致してます。ついでにいうと皮肉なことにストーリー展開もほぼ同じという・・・。
「7人の侍」自身はめちゃめちゃ面白いらしい、のでこっそり借りてみようと思います~!邦画好きなのに見てなかったなー。

この作品は面白かったし剣でさばきが痛快で話進むごとに引き込まれるという感じですねー!

「侍」とか「農民」とかそういうことがコンセプトなわけですがなんか歴史を見ている感じがしましたねー機械化する中でも刀持ち続ける人がいて・・・日本史だー。

まぁそんなこと言いつつもキャラ萌えだったわけですが(笑)キュウゾウ好き多いっぽいけど私は終始ヘイハチ好きでしたー!

!この人の持つ雰囲気というか・・・カツシロウに「人切るときその敵のことを見てますか?」みたいなセリフを言う時も、裏切りに怒って暴走気味(笑)な所もぜーんぶ好きなでしたねぇ。

・・・こういう系のキャラに弱いな・・・私。

それと「ヘイさん」と呼ばれてるじゃないんですかーあれめっちゃかわいい呼び方やな~って!!・・・しかしまぁ一度戦いで腹怪我した時に「この人・・・やばいんちゃうか・・・」とやな予感したんですけど・・・ね・・・。
最後悲しすぎるよヘイさん!!!!(号泣)

米なんてあたいがいくらでも持ってくるから!!!(笑)と心の中で叫んでましたよーー!!あーー!!!!最後に帽子とったじゃないですか?あれちょい萌え(そこか)
あーあの刀のてるてる坊主?も好きやったのにー・・・。あれ表情かわるからめっちゃかわいいんですよ!!


ヘイさんの次に好きだったのはキュウゾウですかね。物静かなんだけど自分のやるべきことしてるあたり好きでした。

この人も逝っちゃいますが・・・はは・・・カツシロウめ・・・。撃たなきゃカンベエ死んでたかもしれんけど・・・勝手な解釈ですが侍の象徴の刀を持たず、銃で敵を倒して一瞬でも「侍」ではなくなったカツシロウへの罰なのかなぁ・・・と。

こんな死に方ないですよ・・・!!

もうそれしか言えん、キュウゾウの最期は悲しすぎる。
キャラに初めて微妙な殺意を与えた(笑)



キクチヨも好きでしたね~コマチとセットで!!
ほんっとかわいい二人だったなぁVV約束守れませんでしたね!!(悲)約束・・・某昼ドラ並の悲劇だ・・・。(話ずれますけど韓国の「約束」の仕方いいですよね~)あとは・・・キララ!!ラクスっぽい(と思う)し好きでした!!しかし結局カンベエとはどうなったんでしょうね~・・・。年の差いくつだ・・・。


カツシロウに関してはなんとも・・・成長するのかと思いきやそうでもないし・・・暴走よくするので途中引き気味・・・かわいいな、とは思うんですが・・・声が朴さんなので非常に良かったです★
さらっと書きましたがこんな感じで。いいもの見れたな~って感じでした。最後は納得いかないけど仕方のないことのようなので・・・。


スポンサーサイト

[2005/08/18 14:01] マンガ・アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mese11092d.blog9.fc2.com/tb.php/62-f55fda80








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。